IMG_7176
お魚って..美味!!( ゚Д゚*)
と、感動した
お寿司のお店がリニューアル

IMG_7169
どうも~おまる部長です^^
今回は大好きな
ラベンダー(Lavendar)エリア
お店をご紹介します♪

ラベンダーはブギスの隣駅であり、
かなり便利な場所にありつつも
落ち着いた雰囲気のエリア。

おまる部長が大好きな理由は
素敵なカフェがたくさんあるから
・・・
なのですが!!

今回は珍しく
お寿司の美味しいお店
をご紹介しようかと☆

IMG_7170
Mizuya
みずや
11, #01-04 Cavan Rd, Cavan Suites,
Singapore 209848

WEBサイト / Google Map

ラベンダー駅から徒歩5分ほど。
辺りはカフェやホーカーズ以外に
ぽつぽつと飲食店がある感じで、
まさかここ日本食のお店があるなんて!

シンガポールでは、日本食が
日常の中にあるのが当たり前。

寿司、ラーメン、カレー、定食
うどん・そば、天丼、定食、カフェ・・
ショッピングモール内も、個人店も
たっっくさんお店が見つかります!

その分、お値段も味もピンキリで、
そしてたまには
これ、日本食・・もどきだよね(;'∀')
ということもある。

その中でやっぱり、
日本食を食べるなら
日本現地での経験やカルチャーを
そのまま持ってきてくださる
日本人の方が運営しているお店に
絶大な安心感を持つものですが・・

今回ご紹介するのは、
ローカルの方がやっている
お寿司屋さんで
こんなに美味しいところがあったの!?

と感動したお店です!!

IMG_7174
カウンターオンリーのお店ですが、
かしこまっている感じの雰囲気ではなく
とてもアットホームな感じ♪
調理中の様子も見れて楽しい^^

予約はCHOPEなどから可能です^^

魚関連の調理はすべて
ケニーさんというシェフが
1人でこなしています^^

元々こちらのお店は
Southpaw Bar & Sushi
という名前で、その時に
2度ほど訪問していました^^

お寿司をコース的に楽しむとなると
シンガポールでは食事代だけで
200~300SGDほどになってしまう
イメージでしたが
こちらのお店は150SGD未満で
時間をかけてじ~っくりと味わえて、
何よりめちゃくちゃ美味しくて!

おまる部長家の経済状況でも
たまにの贅沢でいけるということで
今後も重宝しよう!
と、思ってブログにも書こうと
思っていた矢先・・・

メニューなどを一新して、
店名も変えてリニューアルします!

とのことで(◎_◎)

数週間のクローズののち、
店名がMizuya(水屋)になって
リニューアルオープン!

そして、リニューアルオープン後に
ようやく行けたので
今回ブログに書くことができます☆

さて、メニューを拝見!!
メニュー価格については、
税は加算されませんが、
10%サービスチャージは
別途加算されます☆

IMG_5435

まずは看板メニューのおまかせ!

刺身から寿司まで色々楽しめる
おまかせのコースは
 竹 118SGD / 松 138SGD

握り中心のおまかせコースは
150 SGD

シンガポールで楽しむ
海鮮系のコースメニューという点でも
そして実際に食べてみた充実感を考えても
とてもリーズナブルに感じます♪

IMG_5426

IMG_5427
アラカルトの海鮮丼やにぎり寿司は
かなり攻めた価格設定!

どんなものが
出てくるのか気になるけど( *´艸`)

IMG_5424
・・・からの平日限定ランチ、
めちゃくちゃお得だな~( ゚Д゚*)
ディナーと価格帯が全然違う!

ランチもディナーも基本的に
予約必須っぽいので
行かれる際はぜひ
ご予約してから行ってください^^

お酒メニューはかなり多いので
最後にずらりと載せますね☆

IMG_7171
銀河高原ビール 13 SGD
夫は最初の1杯はかならずビール!
ってことでこちらを^^

お酒の価格はシンガポールならではの
なかなかのハイプライス!
お寿司が美味しすぎて
ついついお酒が進んで
このあと日本酒も頼んでた~( ゚Д゚)

IMG_7172
私は酔っぱらってお寿司の味が
分からなくなったらもったいない
という理由でw
爽やかな甘みが広がる
Yuzu Soda 6SGDを^^

さて、ここから
実際に食べていくのですが
リニューアル後初訪問は
ちょっと贅沢して

松 Matsu 138SGD
のコースにしてみました☆

それでは、
スタートいたしま~す(*‘∀‘)
 
IMG_7173
3 Kind Apptizer
(3種の前菜)

こちらは左から
鮭のしらこ、ナスの煮びたし、トマト

鮭のしらことか、シンガポールで
食べると思わんかった( ゚Д゚)
日本にいるときからあまり
美味しいお寿司屋さんとか和食屋さんに
行っていなかったおまる部長としては
めちゃくちゃ新鮮!

濃厚なようで意外とさっぱり、
癖がなくていきなり美味!♪
ナスやトマトと一緒に
爽やかにいただきました☆

IMG_7176
Sashimi Carpaccio
(刺身カルパッチョ)


ひらめのカルパッチョ!☆
これで1人分です^^

このメニューは以前の
お店の時からあって大好物^^
ネギ、キャビア、カツオ節を
カルパッチョで
くるくる巻いていただく・・・

と、想像以上の味わいと食感の
豊かさが広がる・・( ゚Д゚*)

1枚1枚じっくり食べながら、
お酒飲む時間とかたまんないよ!!
(あんた、ゆずソーダやがな)

こんな風にね、しょっぱなから
充実度の高い
前菜を楽しめてしまうのです♪

IMG_7177
Assorted Sashimi
(刺身)

ここでお刺身タイム
・・・なのですが!
おや、お皿が空ですね。

IMG_7179
こちらはなんと、お刺身を
1品1品だしていくスタイル(◎_◎)
なんというじっくり感!

盛り合わせで
わ~っと食べるのではなく、
ひとつひとつの刺身を
目で楽しんで、丁寧に口に運んで
味わいをとことん堪能できるのです!

IMG_7178
お醤油の準備も
ご丁寧にやってくださいます♪

また、1つ1つのネタについて
全体的にゆっくりとした英語で
解説してくれますし、
「そのままで」とか「醤油少し」
とかたまに
日本語を交えて話してくださるので
戸惑わずに食べれるかと思います^^

そんなわけで、
ひとつひとつ見ていきましょう!
IMG_7180
しまあじ
食感はしっかりしているけれど
しなやか感があってたまらん!!
じっくりかみしめちゃう美味しさ。

IMG_7181
中トロ
奇跡のようなウルウル感!!
口に水を含んだのかと疑ったくらい。
リッチな味わいとともに
潤いが広がる感じ。至福!!

IMG_7182
アジのたたき
途中ででてくる小鉢の
アクセントがうれしいね♪
生姜の味わいがピリッときいた
美味しいアジのたたき^^

IMG_7183
天使エビ

この色の状態の海老食べること
あんまりないわ( ゚Д゚*)

甘エビでもない、蒸しエビでもない
心地よい弾力を繰り広げてくれる
天使の海老・・絶品!

IMG_7184
赤貝
こちらも食感が楽しい赤貝♪
新鮮さを感じておいしい~☆

IMG_7185
たこ
見た目は地味だけど、
とてつもなく感動的な
旨味が詰まっているタコ。
飲み込みたくなかった・・!!

IMG_7186 2
塩マグロ

こちらは少々創作的なマグロさん♪

IMG_7213
IMG_7214
こんな風にあぶって仕上げて
やさしい塩味と共にいただいて!!
お刺身が締まりました☆

フレッシュなお魚も美味だけど
炙りも最高に美味しい( *´艸`)
幅広い楽しみ方ができるの
嬉しすぎます♪

ここのお店のお魚はお刺身も寿司も
とれたての新鮮な魚の味ぃ~!
超フレッシュ!!
みたいなものよりも
ちょっと熟成してる感じで
1つ1つのネタに旨味が
ぎゅ~っと詰め込まれている感じの
メニューが多くて
個人的にそれがすごくツボです!!

また、お醤油などをつけずに
そのままいただくものは
さり気な~く味付けされていて
それがまたすごく美味しい。

なんだか、まだそこまで
量は食べていないはずだけど
1つ1つに魅力が詰まっていて
ゆっくりいただいているからか
結構満足しちゃってる~( ゚Д゚*)

でもまだまだ続くよ♪
IMG_7187
Clear Soup
(お吸い物)


そんなこと思っていたら、
ここで箸休め的にお吸い物が!

いったん胃腸の休憩的な
タイミングがぴったりすぎて・・
心を読まれている気がしてしまう!
いや、メニューに
書いてある通りの流れなのですがw

IMG_7188
ものすご~くほっこりしたところで、
次の段階へ!!
ガリとたくあんが準備され・・
(これがまた美味しい♪)

お寿司タイムです!!
これまた、個性豊かな
お寿司が勢ぞろいします^^

IMG_7189 2
タイ
まずはシンプルに美味しいタイから!
癖がなくてシンプルなのに
どこか贅沢感を感じる美味しさがたまらん♪

IMG_7190
まぐろ赤身 とろろ
あざやかなまぐろの赤身には
とろろが乗ってやってきた♪♪

しっかりとした分厚い身の存在感と
とろろの食感のコラボがたまらん!
びっくりするくらい合う♪

IMG_7192 2
こはだ

すごく芸術的~( ゚Д゚*)
みつあみ上になって
やってきたのは、こはだ!

外側のすこし食感が強い部分と
内側の柔らかい部分の
そしてみつあみになってるがゆえに
新しく生まれる食感
トリプルで楽しめておいっし~!!!!

IMG_7194
ここでまたまた箸休め!!
かぶのお漬物♪
展開を楽しませてくれるねぇ~( *´艸`)

IMG_7216
むらさきうに

ウニきた~!!☆
ごはんもウニも繊細だからか、
手に直接渡されます( *´艸`)

そのままガバッとほおばって
グルメな味わい広がる
ウニワールドへ突入~☆

あぁ、箸休めのあとが
いきなり超贅沢。

IMG_7195
あぶりえんがわ
お寿司にも炙り系登場♪♪
淡白なイメージのえんがわも、
あぶってちょっと塩味を加えたら
とんでもないごちそうになるのね!!

IMG_7196
たまご 
締めの流れに入る前の、
突然かわいい玉子焼き♪
「水屋」のロゴが入ってます(*‘∀‘)

このたまごがまたほっかほかで、
やわらか~くてちょっと甘くて
懐かしくて嬉しい味わい♪

IMG_7197
あなご 
(レモン塩かタレどちらか選択)

あなごはいつもタレで食べるので
塩で食べてみることにしました☆

あなご、やわらか~い( *´艸`)
甘くないあなごも美味しいのね!!
ちょっと炙られた部分の香ばしさと
ほろっとくちどけのギャップ!すき!

そして最後の最後!
IMG_7217
炙られて出来上がったのは・・?

IMG_7198
ホタテとトリュフ
贅沢の詰め合わせで締め~!
タレの甘辛具合と、
トリュフのとろけ具合
そしてホタテの独特かつ贅沢な食感・・

本当においしいわ。。
シンプルから創作系までぬかりなく、
最後の最後にまで感動をありがとう。

そんな気持ちで寿司が締まり。

IMG_7200
特製手巻き納豆
トドメに出てくる納豆巻き!
おまる部長は
納豆好きで食べれるのですが、
中には苦手な方も多いはず。

シンガポール人の方にももちろん
納豆はなじみのない食べ物で、
食べ慣れていない方には強烈な匂いで
特殊な食べ物に思えるかと思うのですが・・

この手巻き納豆は、
納豆独特のきつい香りや苦味的なものを
びっくりするほど感じず( ゚Д゚)

うまく説明できないんだけど、
ネギトロ的などをうまく混ぜ込んで
納豆の癖を感じないのに
納豆の魅力を楽しめるという
不思議な1品で美味しかった~!!


IMG_7201
Miso Soup
(味噌汁)


そして締めの味噌汁が
最強にしみわたるんです。

しかも、マグロの身がゴロゴロ!
左の酸味のある爽やかなたれに付けて
いただきました~♪

IMG_7202
Dessert

締めのデザートはこの日は
ブルーベリー入りの
さっぱり美味しい豆腐チーズケーキ♪

旬の果物があるときは
フルーツになったりと
その時々によって変わるようです^^

最初から最後まで
大充実のコースで
おなかい~っぱり!!

美味しい物食べすぎて
心もい~っぱいという感じ♪

夫はビールの後も
日本酒のミニボトル2本飲んでいましたが
全部合わせて2名で400SGD
行かないくらいのお会計でした!!
(1人あたり190SGDくらい)

まあ普段の食事よりは
めっちゃくちゃ高いのですが!
ここに関しては出す価値あるなと
思ってしまいます(*^^*)

最後にドリンクページを
ばば~っと載せます☆

IMG_5428
IMG_5430
IMG_5429
IMG_5431
IMG_5433

全部載せれてるかはわからないが・・
これだけありました~!!
(在庫切れのお酒がある場合もあり)

アウェイかと思いきや、
ものすごくほっこりと
絶品をお寿司を楽しめた素敵なお店♪

たまにの贅沢で
またお邪魔します~( *´艸`)


♪アンケート実施中♪
ブログの内容向上のため
Googleアンケートをつくりました^^
よろしければご回答お願いします☆
(ニックネーム任意・連絡先記載不要)


こんな記事読みた~い!なども、
気軽にアンケートの自由回答のところに
じゃんじゃん書いてくださいね☆

Instagramもやっています♪
よろしければフォローおねがいします(人゚∀゚*)
シンガポールのこと @yuki.omarubucho
パンケーキ専用 @omarubucho
それ以外の食べ物 @tamaruyukiko

↑アカウント名のところをクリック
またはアカウント検索してみてくださいませ♪
よろしければフォローお願いします^^




記事が更新されると
LINEでポコンとお知らせが来ます^^
よろしければぜひ☆