(この記事は映画のネタバレがありますのでご注意ください)

どうも~おまる部長です^^
みなさん、あの映画見ましたか?

シンガポールでも上映された映画、
名探偵コナン 紺青の拳(フィスト) 

IMG_7644
今回のコナン映画は、がっつりと
シンガポールが舞台でした!!
映画館にあった電子ポスター画面を
撮ったので画質悪くてすみませんw

ポスターの左下にさり気なく写る、
マーライオンやマリーナベイサンズ、
シンガポールフライヤー☆

普段見慣れたシンガポールの
あんな光景やこんな光景の中で
コナン君ワールドが展開されて
シンガポールに住んでいる方、
シンガポールになじみがある方には
とても楽しめたのではないかと思います♪

シンガポール現地で見るには、
多少ヒヤヒヤする内容でしたがw
(後ほど詳しく、ねw)

シンガポールに住んでいる状態で
この映画を見てみて、
とても衝撃的でユニークで
印象深すぎたので
記事を書こうと思いました^^


(こちらは予告映像です^^)

日本では4月に公開され、
6月13日に後から公開された
シンガポールでも
そろそろ1か月たって
上映が終わるころかな~
ということでネタばれあり
進めさせていただきます!

細かなストーリーのことは
書いていませんが、
ところどころエピソードや、
シンガポールにまつわる描写部分は
完全にネタバレになるので
この先読まれる方はご注意ください^^

今回こちらの映画は
シンガポールでの上映は
丁度少し前にご紹介した、
Golden Villageという
映画館限定での公開でした^^
→映画の上映スケジュール

IMG_4873 2
シンガポール政府観光局
協力のもと、
映画の本編からエンドロールまで、
ものすごくリアルな
シンガポールの風景と共に
繰り広げられる殺人ミステリー
でございました!

そんなの、
絶対楽しく見れるに決まってる!
そう思って、
シンガポールで上映されるのを
公開前からとても楽しみにしていました♪

しかあぁぁ~し!!

無意識に
シンガポール現地で見るには
かなり勇気のいる映画でした( ゚Д゚))))w


1度目は夫と見に行きましたが
映画が始まって15分以内には・・・

IMG_4876 2
ここマリーナベイサンズで殺人が起き

IMG_4918
隣接する系列ショッピングモール
The Shoppesで爆発が起き・・・

IMG_4916
マーライオンは血のような赤い水を
ドバーッと吐いて・・w

という不穏かつ衝撃のシーンが続き・・

マーライオンが
赤い水を吐くシーンでさすがに

ざわわっっ(;゚Д゚))

っと映画館がザワついて・・・

それは、
どローカルな地域にある映画館の、
夜22時過ぎの上映の回でした。
おそらくですが、
我々以外ほぼ100%ローカルの方々。

我々夫婦も絶句・・・( ゚Д゚)
これは、やべぇ予感がするぜw

おまる部長的、
コナン君の映画本編内での
衝撃シーンはこちらでした

・マリーナベイサンズで殺人事件
・ショッピングモール(The Shoppes)の駐車場で爆発
・マーライオンが赤い水を吐く
・コナンくんトランクに詰めこまれて不法入国
・マーライオン周辺で殴り合い
・インドアスタジアム内に遺体
・マックスウェルフードコートで悪党たちが
 ナイフとヌンチャク振りまわす
・悪党によってパトカー内の警察官ボコボコにされる
 →そしてそのまま悪党がパトカーで園子をひく。
・巨大タンカーがマリーナベイの沿道につっこむ
・ガーデンズバイザベイのスーパーツリー爆破
・マリーナベイサンズが銃撃され、船の部分だけ
 ポロっと取れて地上(水上?)に落下

パッと思い出すだけでもこれだけの
衝撃シーンがありました( ゚Д゚)
文字に起こすとすごくやばい感じだw

映像で見てると

んなわけあるかーーい!w

シンガポールの治安
こんなに悪くないわ~!w

とかツッコミ入れながら
楽しく見れるんですけどね^^

というか、1回目は
かなり心がざわついたまま
見終えたのですが・・・

なんでだろう、もう1回見たい。
そんな気持ちが芽生えてきて
3回も4回も映画鑑賞をおかわり。

映画館で3回以上同じ映画見るなんて
人生で1度もないんだけど・・
私どうしちゃったのかしら( ゚Д゚)

2回目以降は
割り切って心から楽しく見れたのですが、
初回見た時にはシンガポールに
住まわせてもらってる者として(?)
シンガポールの光景を使用した
あまりの過激な描写に
あいた口がふさがらなかったw

どの描写も、
名探偵コナン独自のストーリーの中で
事件が起きているからこそ
爆発とか乱闘とか殺人が
起きているのであって
実際のシンガポールのイメージが
そのまま悪くなる描写ではないですが^^

しかしながらアニメ映画とはいえ、
実在するシンガポールの一部が
こんなにめためたになって、
シンガポール現地の方は
一体どう思うのか!?( ゚Д゚)

そこが気になりすぎたのでしたw

日本の映画がシンガポールの光景を
大胆に描写しているということが、
なんだか勝手にとてつもなくドキドキして、
1回目の映画を見終えた後は
だんまりと会場を後にしましたw

2019-07-08 21 59 11
まさかこの、船の部分が
バズーカ1発で
地上に落ちていくなんて。。

しかもそれが、
コナン君のアイディアwww

敵におとりの人形をちらつかせて
マリーナベイサンズに向かって
バズーカを打たせて
マリーナベイサンズの船の部分を落とそう!
という
ぶっとんだアイディアだったのですw
(自分たちがその船の上にいるのに)

そういえばマリーナベイサンズをみて、
この船の部分、取れたりするのかな・・
とか、
いざという時は船として機能するのかな?
とか妄想したことはありませんか?(*‘ω‘ *)
私はこっそり、ありましたw

誰もが頭の妄想で留めていたであろう
そんな光景を、
アニメでがっつりと再現してしまうという!

IMG_4913
スーパーツリーグローブも、
シューティングゲームのごとく
撃ち落されておりましたw

おまる部長は最近シンガポールの映画館で
よく映画を見ているのですが、
通常映画を見た後って
結構みなさん無というか
退出するときとても静かなんですけど
今回のコナンに限っては
やはり自国が舞台というのと
大胆な描写?が衝撃的だったのか
結構興奮気味に映画の感想を
言い合いながら退出している方が
多かった気がします^^

怒っている人はいなかったです☆
たぶんw

聞いた話やレビューを見る限りでは

コナン君たちが自分たちが
住んでいる国に来てくれて嬉しい!

すごくリアルに
街の情景が描かれて感動!

面白いストーリーだった!

とか、
そういうポジティブな感想が多くて^^

ちょこちょこ
まるでシンガポールの
治安が悪いように見える(笑)
とか、
シンガポールに住んでいるので
いくつかのシーンは衝撃的・・

みたいなのもありましたけど、
そう言っている方も含めて
あくまで描写はストーリーだ
コナンのストーリーはそういうもの
など、分別をもって見ている方が
ほとんどで勝手に安心しました( *´艸`)
私は元々コナンに全く詳しくなくて、
映画版を見るのも生まれて初めてなので
こういう過激なシーンが
日常茶飯事ということも知らずに見て、
過剰に驚いてしまったのかな~
とも思いましたが、
実在する場所でここまでするのは
めずらしいことなんじゃないかな(◎_◎)

IMG_4874 2
それと同時に、
シンガポールの風景の描写が
とってもリアルで、綺麗で、
各風景がしっかりと再現されていたので
そういう意味での興奮も大きかったです♪

ストーリー自体面白いし、
登場人物のキャラ濃いし、
とにかくツッコミどころ満載で
鑑賞回数を重ねるごとに
もはやツッコむのを楽しみに
見ている自分がいる( *´艸`)

でも思ったんだけど、
3回も4回も見ていくうちに
映画鑑賞中のお客さんの笑い声が
どんどん大きくなっている気がして・・


そう、私だけではなく
公開から時間が経って
見に行けばいくほど、
館内では細かな場面で
たくさんの笑いが起きていく・・

もしかしてみなさんも、
リピーターなのではないか?


そんな気がしました( *´艸`)
コナンマジックにはまってしまったのは
私だけではないのかもw

現にシンガポールに住んでいるお友達も
2名ほどリピートで3回見たし、
夫は時間が合わず叶わなかったようだが
なんとかもう1度見れないかと
映画の上映予定をマメにチェックしていたw
誰一人としてコナンに精通していないのに!

最初は冷や汗をかくほど衝撃をうけて
その後は汗をかくほど爆笑させてもらう
そんなある意味心が揺さぶられる映画は
今までになかったので、
もしBDまたはDVDが出たら
即買いしようと思っています♪

なんだか支離滅裂に
感想を書いてしまいましたが!!

ここからはもっと具体的に
映画の中で
シンガポールのどんなところ、
どんなものが出てきたの?
という点を紹介したいと思います^^

その前に、映画中に登場した
軽~く登場人物を
今回のエピソードにからめて
紹介しておきましょう!!

IMG_7624
江戸川コナン(主役)
高校生探偵・工藤新一が黒の組織に
毒薬を飲まされたために子供の姿に。
その子供の姿の時に使用している名前が
江戸川コナン。
今回はパスポートがなかったために
X線が感知しないという
特別なトランクに詰め込まれて
シンガポールにやってきましたw

京極真
高校生で400戦無敗の空手の名人。
鈴木園子の恋人。
今回の映画のメインキャラクターとも言え、
シンガポール最強の
空手選手と戦うために招待されて
シンガポールまでやってくるが・・

おまる部長は今回の映画で
大ファンになりましたwww
最強の破天荒です。

毛利蘭
工藤新一の恋人であり、空手部の主将。
シンガポールにいる間、
アーサー・ヒライ(に扮したコナン)と
工藤新一(に扮した怪盗キッド)
が捜査のためにすぐ消えちゃうから
結構ほっておかれててかわいそうだったw
父は毛利探偵事務所の毛利小五郎。
京極さんの空手の試合を見るために
シンガポールへ渡星。
(小五郎さんもシンガポールに一緒に来ます^^)


鈴木園子
蘭と新一の幼馴染であり、京極真の恋人。
鈴木財閥のご令嬢ということで大金持ち。
京極さんの空手の試合を見るために
おなじくシンガポールに渡星。
車にひかれて大けがをするが、
マリーナベイサンズの船部分が
ビル50階以上の高さから
地上に落ちた後は無傷で
京極さんといちゃつく元気のある
強いハートの持ち主。

IMG_7643

工藤新一
コナンの元の姿で、高校生探偵。
現在は子供の姿(コナン)なので
直接登場はしないが、
怪盗キッドが工藤新一に変装して、
工藤新一のパスポートで
シンガポールまで来るという設定。


怪盗キッド
コナンのライバル。
変装が得意で誰にでも
扮することができる。
普段はコナンのライバルのはずだが
シンガポールで発見された
伝説の秘宝ブルーサファイアの入手
および殺人事件の真相を暴くために
コナンの力が必要で、無理やりコナンを
シンガポールまでつれてきた。
(トランクに入れて)

自分は工藤新一(コナン君の元の姿)に
変装して、新一のパスポートで
シンガポールに蘭たちと一緒に
普通に入国。

灰原哀
今回はシンガポールには来ないが、
コナンの捜査の手伝いを遠隔で行う。


アーサー・ヒライ

コナンのシンガポールバージョン(?)
シンガポール滞在に合わせて
小麦色に焼けた肌の演出は
怪盗キッドが律儀に
塗ってくれたのか・・?

蘭たちににコナンとして
シンガポールまで
来たことがばれないように、
とっさに現地に住んでいる
子供だと言い張り
アーサーヒライと名乗り、
コナン君とは別人というとことで
押し通したっていう
かなり無茶な設定( *´艸`)

レオン・ロー

物語のキーポイントになる
シンガポール人。
ミサンガ一つで
京極さんを洗脳する力に脱帽。


映画内でまあまあ活躍していた
毛利小五郎(おっちゃん)阿笠博士
おじさまたちが
ポスターに載ってなかったw

この主要メンバーたちが
シンガポールでの旅を楽しみつつ
殺人事件や数々のハプニングに
立ち向かうお話でした☆

そしてちょこちょこと出てきた
シンガポールらしいアイテム♪

もうね、何回も見たからね
そういう細かい部分も
がっつりメモ済みよ~!!

具体的なブランド名やロゴなどは
伏せている感じでしたが
シンガポールに住んでいると
おなじみすぎるアイテムたちが
出てきたのでご紹介♪

おまる部長が映画を見てみて
きっとあれだろうな~という
推測のもと書いておりますので
見落としているもの、
間違えている可能性もありますが
その点ご了承くださいm(>_<)m

アイテム1: 小五郎の水
IMG_4910
マーライオン付近で
あちぃ~あちぃ~と言いながら
飲んでいた小五郎さんが飲んでた水。
おそらくDasani(ダサニ)
飲んでいたと思われます☆

シンガポールではスーパーやコンビニ
ホーカーズなどで必ずといっていいほど
売っている飲料水です^^

アイテム2: 怪盗キッドが食べていたアイス
IMG_4904
こういう移動販売カートで売られている
ウエハースのような生地に
分厚いアイスがはさまったものを
工藤新一に扮した怪盗キッドが
食べていました^^
(ピンクだったのでたぶんストロベリー味)

オーチャードとか、
マリーナベイサンズの近くとかで
よく販売しているのを見ます~☆

おまる部長自身は
まだ食べたことないので、
カートの写真しかもっていませんが
いつか食べたらここに写真追加します^^

アイテム3:シンガポールスリング
IMG_4907
シンガポールの名ホテル、
ラッフルズホテルLONG BARで楽しめるお酒。
小五郎さんがもう1杯!!なんて言って
がぶがぶ飲んでいましたが、
現在の価格は驚きの1杯33SGD++!!

先日たまたま初めて
シンガポールスリングを飲みにいって、
その価格に衝撃を受けたばかりでした!!
落花生は食べ放題だけど、
ガブガブ飲める価格ではな~い( ゚Д゚)


アイテム4:チキンライス
IMG_7896
園子と京極がマックスウェルフードコートまで
わざわざ食べに行っていたのは
シンガポールのローカル料理・チキンライス☆

おそらくシンガポールで一番くらいに有名な
天天のチキンライスを食べたのではないかな♪
(写真は別のお店のものです)


アイテム5:カヤトースト
IMG_4924
シンガポールの朝食といえば!
ということで、
蘭と怪盗キッドが食べていたカヤトースト☆

これはお店の外観などもしっかり
描写されていてわかりやすかった!
ヤクンカヤトーストというお店の
カヤトーストをモデルにしたようです♪


アイテム6:タイガービール
IMG_4906
映画の中ではひたすら1人で
飲み食いしていた小五郎さんw
シンガポールブランドである
タイガービールも
ローカルのごはん屋さんで
バッチリ飲んでいたようです☆

タイガービールは市販でも
レストランでも必ずと言っていいほど
シンガポールでは
飲むことができます~♪

じゃあスポットは!?

・・・と行きたいところですが

今回コナン映画に登場した
スポット(場所)に関するお話は、
1記事に収めきれないので
次回の記事でご紹介します(*´▽`*)


最後におまる部長的
ツボに入ったシーンを
いくつか書いておきます( *´艸`)

コナンと怪盗キッド、
捜査中にも観光地をくまなく巡る:

怪盗キッドとコナンが
犯人追求と捜査のための真面目な話し合いを
シンガポールの観光名所である
富の泉やハジ・レーンまで行ったりして
観光名所を巡ること、
すなわちシンガポールの
名所の紹介を怠らない、その気持ち。

京極さん、ミサンガを信じすぎる:
このミサンガが切れる時まで
人に拳をあげてはいけないよ
と、たった2日前に出会ったレオンに
ミサンガを腕に勝手に装着されて
その言葉の通り拳を封印する
京極さんの信じやすさ。
(それにより優勝候補だった大会も棄権)

その後、腕に付けてたミサンガに
怪盗キッドのトランプ銃が命中して
ミサンガが切れた1秒後には
人に拳をあげていたことでさらに増した
京極さんのミサンガへの信念深さ。

コナン君、マリーナベイサンズの表面をすべる:
コナン君が悪党にマリーナベイサンズの
インフィニティプールから
プールベッドをぶつけられて
落とされてしまうシーンで、
そのプールベッドで
マリーナベイサンズのビル外面を
スノボのように高層階からくだるという
もはやファンタジーなシーン


京極さんが園子をおんぶしながら
戦闘するシーン:
この映画、コナンだっけ?
となるほどの
あまりに迫力のあるシーン。
かっこいいの境界線を超えて、爆笑した。



・・・と思ってたら、
うっかり「北斗の拳」とコラボした
予告編も作ってたw
(かなりおふざけで公式かどうか疑ったw)

彼らもまた北斗神拳の使い手
とか言ってるし!w

紺青の拳(フィスト)を、
紺青の拳(ケン)って勝手に
読み替えてるし!w

いやほんと、北斗の拳が
混ざっちゃったんじゃないかっていう
勢いでした本編も!!


エンドロール:
マリーナベイサンズの船ごと
地上に落下したにもかかわらず
何事もなかったかのように全員無傷で、
マリーナベイサンズの船部分が
すっぽりなくなったままの光景で
ストーリーが終わるという締め方!( ゚Д゚)

んで、エンドロール中に流れていた
皆がシンガポールから日本に帰る
飛行機に乗っているシーンで
怪盗キッドが見てる
機内モニターの映像をよく見たら
もうマリーナベイサンズ復旧してたw
復旧早すぎいぃぃ!w
(でも復旧してくれてちょっと安心した)

エンドロールで
通常の平和なシンガポールの
実写の風景を流すことで
映画の中の描写はあくまで
映画のストーリー上の出来事ですよ
って伝えてくれてる感。

・・・

もうとにかく最初から
結構心をゆさぶられるんですが、
ラストスパート的なシーンに至っては
毎日見ても飽きないかもってくらい
破天荒で強烈で面白かったです!

そんな感じで、
最初はある意味の恐怖の
映画鑑賞だったはずが、
いつのまにか
どっぷりとハマる結果となったのでした!!

京極さんに至ってはもう、
イラストが目に入るだけで
笑いと感動がよみがえります。

コナン人気の理由が、
感覚的にちょっとわかってしまった
おまる部長なのでした~(*^^*)

ちなみに!
日本では8月下旬に・・・



4D上映が決定したそうですよ~!
これ、見たすぎる><
そのために日本に一時帰国したいくらい・・

詳細は公式サイト
たぶん更新されていくようです。
シンガポールでもやってくれないかな~><


改めまして
今回の映画を見てみて、
シンガポールじゃない国では
果たして同じような描写が
許されただろうか!?
なんて考えてみたら
シンガポールの寛大さに
拍手を送りたくなりますね~!

シンガポール政府観光局が
実在する光景を、
ここまで自由に描写を許したのは
どういった背景だったのか
そこがとても気になる!w

完成したときに
シンガポール政府観光局向けに
試写とかしたのかな~( *´艸`)

おまる部長の完全に個人的な予想だと、
今は体感的に人生で一番
治安のいいところに住んでる
ってくらい穏やかな空気を感じる
シンガポールでも、
いつ何があってもおかしくないのだよ
というメッセージを伝える意味で
上映を許したのではないか・・とw
(完全なる個人の妄想です)

そして経済効果はとてもあったと思います!
日本だけでなく世界に多くいるであろう
コナンファンは確実に聖地巡礼を
するであろうし!!

H.I.Sではオフィシャルのツアーも!

9月30日まで限定なのかな、
映画に登場したシーンの聖地巡礼と
オリジナルグッズ付で
シンガポールを巡れる楽しそうなツアーも!
お値段がすごいけども・・( ゚Д゚)

しかしこれ、航空券・宿泊込みなので
日本から行かないと参加できないのね・・

現地集合プランあれば、
ちょっと行ってみたかった(´;ω;`)
(自分で勝手にいけるだろって話ですが)

グッズの販売とかを
もう少しシンガポール現地でも
展開してほしかったな~☆

そんなわけで次回は
映画の中に登場したシーンの
聖地巡礼をしてみた話と
スポットのご紹介をしたいと思います^^


今まで無意味に撮影して溜め込んでいた
マリーナベイサンズ周辺の写真が
今回の記事に活きて嬉しい
おまる部長でした( *´艸`)

行くと、ついつい撮りたくなるのよ~☆
ではまた次回の記事で^^

ブログの内容向上のため
Googleアンケートをつくりました^^
よろしければご回答お願いします☆
(ニックネーム任意・連絡先記載不要)


こんな記事読みた~い!なども、
気軽にアンケートの自由回答のところに
じゃんじゃん書いてくださいね☆



おまる部長の
全ブログ更新情報はこちらから♪


Instagramもやっています♪
よろしければフォローおねがいします(人゚∀゚*)
シンガポールのこと @yuki.omarubucho
パンケーキ専用 @omarubucho
それ以外の食べ物 @tamaruyukiko

↑アカウント名のところをクリック
またはアカウント検索してみてくださいませ♪
よろしければフォローお願いします^^




記事が更新されると
LINEでポコンとお知らせが来ます^^
よろしければぜひ☆